FANDOM


ジェダ・シティ(Jedha City)は砂漠ジェダに築かれた古代の都市である。聖都(Holy city)やナイジェダ(NiJedha)としても知られ、都市そのものをジェダと呼ぶこともあった。ジェダ・シティには、フォースの教会の信徒たちが崇拝する巨大寺院、ウィルズの寺院が建てられていた。ヤヴィンの戦い以前、銀河帝国はジェダのカイバー・クリスタルを手に入れるため聖都を支配下に置いたが、ソウ・ゲレラ率いる過激反乱分子による激しい抵抗に遭うこととなった。0 BBY、帝国は完成したばかりのデス・スタースーパーレーザー砲を使い、反応炉1基分だけのエネルギーで聖都を破壊した。

特徴

Streets of Jedha.png

聖都をパトロールする帝国軍

ジェダ・シティはミッド・リムに属す極寒の砂漠ジェダに築かれた古代都市である。この衛星につくられた他の居住区と同様、ジェダ・シティも岩のメサ(台地)の上に形成されており、巨大な石壁に囲まれた街の中に、さまざまな寺院や装飾豊かな建物が立ち並んでいた。聖都でもっとも有名な建造物は、フォースの教会の教えに従う者たちが崇めるウィルズの寺院(カイバーの寺院)である。フォースと呼ばれる神秘的なエネルギーを信じる者たちにとって神聖な場所だったジェダ・シティの路地は、司祭、学者、聖職者の男女によって占められており、その多くは他の星からやって来た巡礼者で、特徴的なローブに身を包んでいた。

歴史

Jedha insurgency.png

ジェダの反乱

ヤヴィンの戦い以前、銀河帝国は聖都を含むジェダ全体を占領し、ストームトルーパーインペリアル・コンバット・アサルト・タンクAT-STウォーカーTIE/ln宇宙特化型スターファイターを市街に配備した。彼らはジェダで超兵器デス・スターの建造に必要なカイバー・クリスタルをかき集めてゼータ級貨物シャトルに積み込み、聖都上空のインペリアルI級スター・デストロイヤードーントレス>に運んだ。帝国はクリスタルを収集する過程でウィルズの寺院を荒らし、この寺院の防衛を担っていたウィルズの守護者たちの役割を奪ってしまった。しかし、やがて過激反乱分子ソウ・ゲレラに率いられたパルチザンが立ち上がり、ジェダで帝国軍に反旗を翻した。彼らは聖都の近くにあるカデラ地下墓地を拠点とし、街中でテロ攻撃を繰り返した。

0 BBY、貨物パイロットボーディー・ルックが帝国から離反し、デス・スター開発に参加した科学者ゲイレン・アーソのメッセージを携えてパルチザンと接触した。この情報を掴んだ反乱同盟軍は、情報部キャシアン・アンドー大尉と、ゲイレンの娘でソウとも親しいジン・アーソセキュリティ・ドロイドK-2SOをジェダの聖都へ送り込んだ。街中でパルチザンと帝国軍の戦いに巻き込まれた後、3人はウィルズの守護者チアルート・イムウェベイズ・マルバスとともにパルチザンの捕虜となった。

Jdku.jpeg

ジェダ・シティの最期

一方、帝国はジェダに配備された軍隊の引き揚げを開始していた。先進兵器研究部門オーソン・クレニック長官グランドモフウィルハフ・ターキンは、完成して間もないデス・スターのスーパーレーザーをテストするため、聖都を標的にして試し撃ちをすることに決めたのである。デス・スターは反応炉1基分だけのエネルギーで聖都を消滅させ、超兵器のテストは成功に終わる。聖都の住民はスーパーレーザーの最初の犠牲者となり、攻撃の衝撃波は聖都周辺の地形もすべて跡形もなく消し去ってしまった。

ジェダ・シティが破壊された時、パルチザンの本部にいたキャシアン、ジン、K-2SO、チアルート、ベイズ、ボーディーは、Uウイング・スターファイターに乗って辛くも衝撃波を逃れた。パルチザンの反乱分子たちもカデラ地下墓地から逃げ出したが、義足で走ることのできないソウ・ゲレラは脱出を諦め、秘密基地と運命を共にした。それから間もなく勃発したスカリフの戦いで、一部の反乱軍兵士はジェダの復讐を果たすため戦場へ赴いた。

住民と滞在者

帝国時代、多くの宗教関係者がジェダ・シティに滞在していた。巨大寺院の防衛を担うウィルズの守護者のほかに、ウィルズの信徒、フォースの教会、セントラル・アイソプター至福の平静結社といったさまざまな宗教グループのメンバーが巡礼のためこの街を訪れた。0 BBY当時には、パルチザンの活動に力を貸すヴァルウィッド・イネドジャリス・アンディット、難民を星外へ連れ出す密輸業者ウォーン・バーソといった犯罪者たちが聖都に潜伏していた。また、悪名高い犯罪者コンビのドクターコーネリアス・エヴァザンポンダ・バーバも、それぞれ“ルーフー”と“ソーキー”という変名を名乗り聖都に滞在していた。彼らはミルヴェイン当局の法務執行官タム・ポスラに追われていたが、結局最後まで捕まることは無く、聖都が破壊される直前にジェダを後にした。

登場作品

参考資料

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki