FANDOM


「掟にちゃんと従っていれば、あなたも評議員になっていたはずです」
クワイ=ガン・ジンに対し、オビ=ワン・ケノービ[出典]
Jedi Code-Backstories.png

ハイ・ギャラクティックで書かれたジェダイ・コード

ジェダイ・コード(Jedi Code)はジェダイ・オーダーメンバーの行動規範となる教義である。ジェダイ・コードは他者に怒りを向けることを禁じており、フォースダークサイドへ至る感情を捨てるよう説いていた。ジェダイと対立関係にあったシス・オーダーにも、シス・コードという独自の戒律があった。

ジェダイ・コード以外にも、ジェダイにはマスターナイトパダワンを2人以上とってはならないという掟が存在した。また、執着心は放棄すべきという信念から、ジェダイは誰かに愛情を抱いたり結婚して家族を持つことを禁じられていた。しかし、執着を否定しているからといってジェダイが憐れみの心を持っていないわけではなく、実際のところ彼らは生きとし生けるものはすべてかけがえのない存在だと信じていた。また、ジェダイの掟は丸腰の相手を殺すことや、復讐のための戦いを禁じていた。

クローン戦争中、ウィルハフ・ターキンをはじめとする共和国グランド・アーミーの一部の軍人は、ジェダイがコードに固執しているせいで、独立星系連合に勝利するために必要な行動をとることができずにいると考えていた。クローン戦争終結直前、ジェダイ最高評議会アナキン・スカイウォーカーシーヴ・パルパティーン最高議長スパイするよう命じたが、スカイウォーカーはこの命令がジェダイ・コードへの違反だと考えた。

文句

訳文

感情はない、平和がある。
無知なはい、知識がある。
感情はない、平静がある。
混乱はない、調和がある。
死はない、フォースがある。

原文

There is no emotion, there is peace.
There is no ignorance, there is knowledge.
There is no passion, there is serenity.
There is no chaos, there is harmony.
There is no death, there is the Force.


登場作品

参考資料

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki