FANDOM


「ブルー3って呼んでちょうだい」
―ジェシカ・パヴァ[出典]

ジェシカ・パヴァ(Jessika Pava)は人間女性で、レジスタンスに所属したスターファイターパイロットジェス(Jess)やテスター(Testor)と呼ばれることもあった。ルーク・スカイウォーカーウェッジ・アンティリーズといった前世代のパイロットたちに憧れて育ったパヴァは、若くしてレジスタンスのメンバーになり、ファースト・オーダーとの戦いに参加した。彼女はブルー中隊コールサインブルー3を担当していた。

経歴

レジスタンスのパイロット

Jessika Pava

ジェシカ・パヴァ

人間女性、ジェシカ・パヴァは若くしてレジスタンススターファイターパイロットになり、ブルー中隊に参加した。ルーク・スカイウォーカーウェッジ・アンティリーズといった過去のパイロットたちを英雄視して育ったパヴァの願いは、中隊の“ブルー3”としてXウイング・スターファイターに乗り込み宇宙に出ることだった。

レジスタンス基地ドロイドや飛行装置の確認作業を命じられた際、パヴァはプロトコル・ドロイドC-3POと知り合った。C-3POが銀河内戦で数多くの重要なできごとに立ち会ったことを知ると、パヴァはルーク・スカイウォーカーに関するあまり世間に知られていない話を聞かせて欲しいと頼んだ。するとこのお喋りなドロイドは、ヤヴィンの戦いの直後、スカイウォーカーがデヴァロンで経験した冒険を語り始めた。パヴァはスカイウォーカーとサルコ・プランクの戦いや、ファーネイという名の女性との出会いについて知ったが、司令センターからの呼び出しを受けたため、最後まで満足に話を聞くことができなかった。

スターキラー基地の戦い

「背後につかれた! 見えるか?」
「ええ、任せて」
スナップ・ウェクスリーとジェシカ・パヴァ[出典]

タコダナの戦いの後、レジスタンスは本部ディカーを防衛するためファースト・オーダー超兵器スターキラー基地に対して攻撃を仕掛けた。パヴァは再びブルー3として飛行するチャンスに恵まれ、ポー・ダメロンたちと共に雪に覆われた惑星でTIE/fo宇宙特化型戦闘機との戦いに臨んだ。レジスタンスは多くのパイロットを失ったが、この戦いに勝利した。

表記

ジェダイの剣術を磨け! ルーク・スカイウォーカーの冒険』ではジェシカ・パバ、『LEGO スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ではジェシカ・パーヴァと表記されている。

登場エピソード

参考資料

脚注

レジスタンス
主な人物 レイア・オーガナ将軍 - アミリン・ホルド - エロー・アスティ - カルアン・イーマット - ギアル・アクバー - ケイデル・コー・コニックス - コー・セラ - ジェシカ・パヴァ - スタトゥラ - タスリン・ブランス - テミン・ウェクスリー - ナイン・ナン - ペイジ・ティコ - ハーター・カロニア - ポー・ダメロン - ローズ・ティコ
組織 レジスタンス司令部 - レジスタンス情報部 - ドロイド・スパイ網 - 地上兵站部門
軍隊 宇宙軍艦隊司令部 - スターファイター部隊 - レジスタンス・パイロット - ブラック中隊 - ブルー中隊 - レッド中隊
地上軍レジスタンス・トルーパー
主な乗り物 MG-100スターフォートレスSF-17 - MC85スター・クルーザー - RZ-2 Aウイング - T-70 Xウイング - V-4X-Dスキー・スピーダー - ネビュロンC - ヴァクビオア級貨物フリゲート - バンカー・バスター - レジスタンス・トランスポート
関連項目 ディカー - レジスタンス基地 - クレイト - 冷戦
[テンプレート]