FANDOM


「闇か光かは、そう感じるかどうかではない。そう決断するかどうかだ」
―ジェイ・マラク[出典]

ジェイ・マラクJai Maruk)は人間男性で、銀河共和国末期のジェダイ・マスターである。惑星ドラックンウェルの出身で、青いブレードのライトセーバーを使っていた。19.49 BBY、彼はタリシベス・エンワンダング=エスターヘイジーパダワンにとったが、それから間もなく、アサージ・ヴェントレスとの戦いで命を落とした。

登場エピソード

参考資料