FANDOM


シーリン(Theelin)は頭部に6本の角を持つ知覚種族。肌の色は濃淡さまざまな紫で、各所にまだら模様が入っていた。多くのシーリンがハット犯罪王のダンサーとして働いていた。クローン戦争期や帝国時代惑星コルサントでは「ミス・シーリン」と題された美人コンテストが開かれていた。賞金稼ぎラッツ・ラジィはシーリンだった。

登場エピソード編集

参考資料編集

他言語版