Fandom

Wookieepedia

シンドゥーラの邸宅

9,629このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
「司令官のスレイヴィン大佐を甘く見ていた。それまでの攻撃とは違って、今回は迅速で正確だった。まるで別人だ。奴は私たちの家に本部を置いた。何も持ち出すことができなかった」
―チャム・シンドゥーラ[出典]

シンドゥーラの邸宅(Syndulla residence)は惑星ライロスタン地方の平原にそびえたつ美しい建物で、シンドゥーラ氏族の住居。自由の戦士として知られるチャム・シンドゥーラやその娘ヘラの故郷だった。クローン戦争中、邸宅の敷地内に銀河共和国Yウイング・スターファイターが墜落したが、チャムは記念として戦闘機の残骸を回収せずに残していた。

ヤヴィンの戦いの2前、銀河帝国がタン地方を制圧した際、シンドゥーラ邸はスレイヴィン大佐率いる帝国軍の作戦本部として利用された。ヘラと反乱者たちはシンドゥーラ氏族の家宝であるカリコリを回収するため邸宅に侵入したが、スローン大提督によって阻止されてしまった。帝国軍から逃げるため、ヘラはチョッパーに命じて自分の生家を爆破させた。

登場作品

参考資料

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia