FANDOM


この記事は種族を扱っています。 あなたが探しているのはシス語シス・オーダーかもしれません。
「シスの純血種は実に驚異的な種族である。彼らは飢え、怒り、ダークサイドに突き動かされている」
ソーザス・シン[出典]

シス[1](Sith)は、レッド・シス(Red Sith)、あるいはシス純血種(Sith Purebloods)といった呼び名でも知られた赤い肌のヒューマノイド種族である。彼らは惑星コリバンに起源を持ち、氷の惑星ジオストなどに移り住んだ。彼らは骨の棘やあごひげのような触手を持ち、左利きが多く、生まれつきフォースのダークサイドに対する特性があった。当初彼らはによって統治されたが、やがて支配者は暗黒卿と呼ばれるようになった。6900 BBYダーク・ジェダイ追放者たちがコリバンに到着した際、シスは彼らに隷属した。人間の追放者とシスの間には雑種が生じ、人工的な遺伝子操作も行われた。人間との混血種が増える中、シスの間では純血であることが誇りの象徴となりシスの血がより濃い者を指して“シス純血種”という言葉が使われるようになった。

参考資料

脚注

  1. カタカナ表記は『スター・ウォーズ シスの書 DXエディション』に基づく。