FANDOM


シス兵員輸送機(Sith personnel carrier)はシス・ドロップ・シップを戦場に運ぶために使用されていた、シススターシップである。

特徴

シス兵員輸送機は6機のドロップ・シップを運ぶためにドッキング・クランプを備えていた。また、その外見は同時代の宇宙船であるデリファン級バトルシップと似ていた。

歴史

シス兵員輸送機はハイパースペース大戦で使用され、銀河共和国の重要な惑星への攻撃に何度か参加した。戦いの流れが共和国に傾いた後、共和国はシス・スペースへの報復攻撃を開始し、シス帝国惑星コリバンは共和国による侵略にさらされることになった。そのため兵員輸送機の艦隊はハイパースペースへとジャンプし、共和国軍から逃れて帝国を再建するために長い旅を開始したのだった。

登場作品

  • Timeline シリーズ
  • Tales of the Jedi: The Fall of the Sith Empire (初登場)

参考資料

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki