FANDOM


シス侵略艦隊(Sith invasion fleet)は、銀河共和国の領域を侵略するため、5000 BBYシスの暗黒卿ナガ・サドウが組織した大規模な艦隊である。サドウはこの艦隊を指揮し、ハイパースペース大戦として知られる戦争を引き起こした。共和国によって破られたナガ・サドウは、体勢を立て直そうとコリバンへと戻ったが、彼は敵対する暗黒卿、ルド・クレシュによって待ち伏せされた。サドウが降伏を拒否すると、クレシュは彼をシス帝国から追放すると宣言した。サドウはクレシュの軍を破るために、残っていた宇宙船を幾つか犠牲にした。クレシュに対して勝利を収めたものの、わずかに生き残っていたサドウの艦隊は、シス帝国へと追撃してきた共和国とジェダイ・オーダーの攻撃によって総崩れになった。

登場作品

  • Tales of the Jedi: The Fall of the Sith Empire (初登場)
  • Crosscurrent (言及のみ)
  • Timeline 12: The Great Hyperspace War

参考資料

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki