FANDOM


ザンバー(Zanbar)は岩の台地に覆われた温暖な衛星である。

特徴

ザンバーは湿地の植物が生い茂る温暖な衛星で、岩の台地や山がそびえていた。ザンバーにはアウター・リム・テリトリー各地の星に棲む獰猛なアヌーバや、トランドーシャワスカージャングルにも分布するモモングが棲息していた。

歴史

Zanbar geography

ザンバーの夜

クローン戦争中、マンダロリアンの過激派デス・ウォッチが衛星ザンバーに野営地を作った。彼らは衛星コンコーディアアジトを捨てて以来銀河系を転々としており、惑星カーラックから引き揚げてザンバーにやって来たのである。デス・ウォッチがマンダロア占領に成功した後、シス卿ダース・モールシャドウ・コレクティヴに属すマンダロリアン・スーパー・コマンドーがザンバーに集まった。モールとシャドウ・コレクティヴはザンバーにおける戦いで独立星系連合に敗北し、ブラック・サンの拠点があるオード・マンテルで再集結した。

登場作品

参考資料

他の言語

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。