Fandom

Wookieepedia

サーバ・セバタイン

9,763このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

サーバ・セバタイン[1]Saba Sebatyne)はニュー・ジェダイ・オーダージェダイ・マスターで、銀河連合自由同盟ハイ・カウンシルのメンバー。バラベル女性イーライザジェダイ・アプレンティスとして、ジェダイ・ナイトになるまでバラベルの故郷であるバラブIで訓練を受けた。その後息子であるティーザー・セバタインを含む数人の生徒に自らジェダイの訓練を与え、彼らとともにワイルド・ナイツというスターファイター中隊を結成した。

ユージャン・ヴォング戦争では、サーバは侵略者に対するいくつかの攻撃に参加した。彼女はこの戦争で多くの同胞を亡くしている。さらに、サーバはルーク・スカイウォーカーの探索チームに加わり、生きた惑星ゾナマ・セコートの発見に力を貸している。戦争中の働きで、彼女はジェダイ・マスターに昇格した。

サーバはダーク・ネスト危機でも大きな役割を果たした。この事件の間に、サーバはジェダイの道を進む決心をしたレイア・オーガナ・ソロを弟子にとっている。彼女はゴログナイト・ヘラルドウェルクライトセーバーで決闘を繰り広げる。また弟子のジェダイ・ナイトへの成長のため、ダーク・ジェダイアリーマ・ラーと戦うレイアに手を貸さず、影で見守った。

参考資料

脚注

  1. カタカナ表記は『スター・ウォーズ 全史』に基づく。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki