FANDOM


Queicon

この記事のタイトルはあくまで仮の名称です。

正式名称が不明なため、記事名に仮のタイトルが充てられています。

惑星マンダロア首都サンダーリには子どもたちが通う学校があった。

特徴

この学校はサンダーリバイオ=ドーム都市の上層部にあり、サンダーリにある他の建物と同じキュビズムの建築様式になっていた。建物の側面には自動輸送艇の駐機場があり、内部のハンガーとつながっていた。校内には生徒たちの食堂があった。[1]

歴史

Mandalorian pupils

校内

クローン戦争中、この学校の校長は闇市場組織から違法な取り引きを持ちかけられ、校内で提供するアーディース・ビバレッジティームーガン密輸業者から仕入れた。しかしこの飲み物は化学物質スレイビンで薄められており、大勢の生徒が中毒症状にかかって病院へ送られた。その後パドメ・アミダラ元老院議員サティーン・クライズ公爵ドクターザック・ザズが調査のため学校を訪れ、中毒症状の原因と校長の汚職を突き止めた。[1]

登場作品

脚注

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。