FANDOM


サルーカマイ(Saleucami)はアウター・リム・テリトリーサオルリープ宙域サルーカマイ星系に属す惑星である。地形は多様で、奇妙な球根型の植物が生い茂る湿地帯や不毛な砂漠が広がっていた。銀河共和国時代の末期、サルーカマイは住民の意志に反してクローン戦争に巻き込まれた。独立星系連合は一度サルーカマイから撤退したが、戦争の終盤に再び戦いが起こり、この惑星はクローン戦争の最後の戦場のひとつとなる。オーダー66が発令された際、ジェダイ・マスタースタス・アリーはサルーカマイでクローン・コマンダーネーオに殺害された。銀河帝国第71 GAV大隊に所属するインペリアル・コンバット・アサルト・タンク・パイロットワーダ・ゴージャン軍曹はサルーカマイ出身だった。

登場エピソード

参考資料

脚注

他言語版