FANDOM


サルバドール・ラロッカ(Salvador Larroca)は1964年に生まれたスペインのコミック・ブック・アーティスト。『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』以来のスター・ウォーズ・ファンで、キーロン・ギレンが脚本を担当した『スター・ウォーズ:ダース・ベイダー』シリーズを手掛けている。

スター・ウォーズ以外では『ヒーローズ・リボーン』や『アンキャニィ X-MEN』のイラストを描いた。