FANDOM


Tab-canon-black-ja  Tab-legends-white-ja 
「航海士かガイドが必要なときは、サラスタンを雇うにかぎる。この種族はサラストの火山作用による入り組んだトンネルのなかで進化したため、彼らが迷うなどということは、ほぼ不可能に近い」
ボウスプリッツ[出典]

サラスタン[1](Sullustan)は、アウター・リム・テリトリー惑星サラスト出身の近人間種族である。ボームライツ(Bomewrights)という呼び名でも知られるサラスタンは、パイロットや航法士としての優れた技術を持ち、一般的にスペーサーとして活動したり、にぎやかな宇宙港にしばしば姿を見せた。サラスタンは銀河内戦で重要な役割を果たし、新共和国の創設メンバーとなった。

登場作品

参考資料

脚注

  1. カタカナ表記は『スター・ウォーズ キャラクター事典』に基づく。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。