FANDOM


SeismicCharge Episode2

スレーヴI>から放たれたサイズミック・チャージ

サイズミック・チャージ(Seismic charge)は、青色の光や音とともに周囲の物体を波状に破壊する爆弾兵器。

概要

ジャンゴ・フェットは彼の持つ<スレーヴI>にこの兵器を搭載しており、惑星ジオノーシスの軌道上の小惑星帯オビ=ワン・ケノービドッグファイトをした時にこの兵器を使ってケノービを殺そうとするものの失敗した。

その数年後、銀河内戦の最中、ルーク・スカイウォーカーインターディクター級スター・デストロイヤーを破壊するためにこの兵器を使用した。

登場エピソード

参考資料

脚注

他言語版