FANDOM


ゴースト星雲(Ghost Nebula)は銀河系エクスパンション・リージョンに存在した星雲、および宙域の名前である。アンバラン種族母星惑星アンバラはこの星雲内にあった。クローン戦争中、アンバランが銀河共和国から離脱したためゴースト星雲も独立星系連合の支配下に入ったが、共和国はアンバラの戦いに勝利し、この領域を奪回する。

登場エピソード

参考資料

他言語版