FANDOM


「ひとつ確実なことがあるぜ。俺たちはこれからぺしゃんこになる!」
ハン・ソロ[出典]

ゴミ圧縮機3263827(Garbage masher 3263827)はデス・スターバトル・ステーション監房レベルに設置されていた廃棄物処理装置。装置内の壁が両側からゴミを圧し潰す仕組みになっており、圧縮機のドアは電磁シールで守られていたためブラスターで破ることができなかった。監房ブロックAA-23のゴミ廃棄シュートはゴミ圧縮機3263827に繋がっていた。

監房ブロックからプリンセスレイア・オーガナ救出した後、ルーク・スカイウォーカーハン・ソロチューバッカはゴミ圧縮機3263827の中へ逃げ込んだ。彼らはここで肉食獣ダイアノーガに襲われ、圧縮装置の壁に潰されかけたが、コムリンクC-3POR2-D2に連絡を取り、監房レベルの圧縮機をすべて停止させることで九死に一生を得た。

登場エピソード