FANDOM


「よう、べっぴんさん! あんたのことだよ!」
ザルーナ・マイダーに絡むケティカス・ブレイル[出典]

ケティカス・ブレイル(Ketticus Brayl)は帝国時代惑星ゴースに住んでいた大柄な男性。彼には妻と子がいた。彼はゴースのザ・ピッツと呼ばれる地域でサラスタンザルーナ・マイダーに絡んだが、護身用のブラスターを向けられて退散した。[1]

登場作品

脚注

他の言語

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。