FANDOM


グンガン・エネルギー・カタパルト(Gungan energy catapult)は大型のブーマを遠くに飛ばすための投射機を装備した、ユニークな形態のグンガンバトル・ワゴンである。有機的に成長した強靱なアームを持つカタパルト・バトル・ワゴンも、通常のワゴン同様ファランパセットに引かれるが、それには経験者のみが乗った。グンガンのねじれて動くカタパルトは、実は非常に精密な物なのである。

目的地に到着すれば、丈夫なホーンウィードの台座で固定され、ブーマ発射アームをテンショナー・コイルとテンショナー・ブレースで投擲方向と逆方向の力を加え、弦力で射出する。このシステムは遠くまでブーマを飛ばす事が出来たが、射出に時間がかかってしまい、敵の数が圧倒的に多い場合は対処しきれないという弱点があった。

このカタパルトはナブーにおける戦いトレード・フェデレーションバトル・ドロイドに対して使用された。

登場作品

参考資料

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki