FANDOM


Tab-canon-white-ja  Tab-legends-black-ja 
Republic credit symbol

クレジットの記号

「人の心や思想はクレジットでは買えません」
ジリア・シェール[出典]

クレジット(Credit)、あるいは銀河クレジット(Galactic credit)、口語でクレド(Cred)は、銀河共和国銀河帝国通貨である。ほとんどの惑星で流通する通貨とみなされていたが、共和国の支配が行き届かないタトゥイーンのようなアウター・リム・テリトリーの惑星では、商人がクレジットでの取り引きを拒否することがあった。銀河共和国の時代、この通貨は「共和国クレジット」や「共和国通貨」とも呼ばれ、帝国時代には「帝国クレジット」と呼ばれた。クローン戦争中、独立星系連合は独自の通貨である「連合クレジット」を発行していた。クレジットの記号(AurebeshSans-Serif credit)はオーラベッシュのRのアルファベットに2本の線を入れたものだった。

登場エピソード