FANDOM


「名前は?」
「クリス・ピーターソンであります」
スローン大提督とピーターソン[出典]

クリス・ピーターソン[1](Cris Pieterson)は人間男性で、帝国宇宙軍の軍人。彼はコルクラツーア少尉監督のもと、インペリアルII級スター・デストロイヤーキメラ>でトラクター・ビームを担当していた。

経歴

CrisPietersonDeath

ピーターソンはルクによって処刑された

人間男性、クリス・ピーターソンは、帝国宇宙軍の士官だった。徴集兵だったピーターソンは、コルクラツーア少尉からトラクター・ビームの扱い方の訓練を受けた。スローン大提督銀河帝国を率いていた9 ABY、ピーターソンとその上官は大提督の旗艦であるインペリアルII級スター・デストロイヤーキメラ>に配属されていた。この、ピーターソンはルーク・スカイウォーカーの乗るXウイングスターファイターをトラクター・ビームで捕捉する任務を与えられた。しかしスカイウォーカーはプロトン魚雷をビームに捕捉させるテクニックを使い、ハイパースペースへと逃れてしまった。ピーターソンは、こうした事態に対応する訓練を受けていなかったため、スカイウォーカーを逃がしたことは自分の手落ちではないとスローンに主張した。スローンはピーターソンの失敗を罰し、彼の上官であるコルクラツーアを非難するため、この若き士官をノーグリルクに処刑させた。[2]

登場作品

脚注

  1. カタカナ表記は『帝国の後継者』に基づく。
  2. 出典:帝国の後継者

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。