FANDOM


「命令は封鎖で、追跡ではないからな。今回は勝利ということだ」
―トレンチ[出典]

クリストフシス封鎖部隊(Christophsis blockade)はクローン戦争時に独立星系連合惑星クリストフシスへ送りこんだ機動部隊である。

概要

クリストフシスの封鎖艦隊ルクレハルク級ドロイド司令船ミュニファスント級スター・フリゲートプロヴィデンス級キャリアー/デストロイヤーによって構成され、<インヴィンシブル>が旗艦を務めた。

歴史

この部隊はハーチトレンチ提督に率いられ、惑星クリストフシスを封鎖した。彼らは銀河共和国による救援活動を妨害し、地上に派遣されていたベイル・オーガナ元老院議員を孤立させた。トレンチ提督はアナキン・スカイウォーカーの乗るステルス・シップに敗れたが、封鎖はその後も継続した。クリストフシスの戦いの終盤、ジェダイ・マスターヨーダウルフ・ユラーレン提督が封鎖艦隊を破った。

登場作品