FANDOM


クリスタル・スネーク(Crystal snake)は衛星ヤヴィン4に生息した毒を持つ爬虫類である。奇妙な半透明の肉を持つクリスタル・スネークの姿は、通常の明るさの中で、かろうじて視認することが出来た。うろこが反射する光のきらめきと、真っ黒な黒い目が、クリスタル・スネークがそこにいることを示す手がかりとなった。

参考資料

他の言語

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki