FANDOM


Tab-canon-white-ja  Tab-legends-black-ja 
「僕はクオレンを知っている。彼らは降伏などしない」
リー=チャー[出典]

クオレン(Quarren)は、その外見からイカ頭(Squid Head)という蔑称でも知られたアウター・リム・テリトリー惑星モン・カラ出身の知覚種族ヒューマノイド型種族で、イカに似た頭部には触手が生えていた。クオレンは自衛のために墨を吐くことができた。同郷のモン・カラマリとは緊張関係にあったが、平和的に共存していた。独立星系連合に加入したティッケス元老院議員や、ジャバ・ザ・ハットの手下テセックがこの種。

生態と特徴

Quarren - SW Battlefront

クオレンの反乱軍兵士

クオレンはイカに似たヒューマノイド知覚種族で、下顎から4本の触手が生えていた。クオレンは落ち窪んだターコイズを2つ持ち、ヒレのような手の指には吸盤がついていた。陸両生の種族であるため泳ぎが得意で、2本の足で地上を歩くこともできた。クオレンは顔の両側の突起にヒレのような構造を持っており、この器官が聴覚を司っていた。また、クオレンは防衛手段としてスミを吐くことができた。クオレンの肌はサーモン色で、まだら模様が入っている者もいた。また、クオレンはクオレニーズ語という独自の言語を持っていた。

登場エピソード

参考資料