FANDOM


Tab-canon-black-ja  Tab-legends-white-ja 

キャラクタン[1](Chalactan)は惑星キャラクタ原住の人間の種族である。銀河共和国が弱体化していった時代、少なくとも4人の著名なキャラクタンのフォース=センシティブが存在した。ジェダイ最高評議会のメンバーで、フォースのダークサイドに転向したデパ・ビラバジェダイ・マスターシムスジェダイ・ナイトサー・ラブーダ、そしてパダワンクロッシ・アノである。およそ22 BBY銀河元老院においてキャラクタンを代表していたのはユドリッシュ・セドラン元老院議員だった。セドランはキャラクタンのテンプル・オブ・イルミネーションの知恵を借りた後、軍隊創設法案に反対した。

キャラクタンはその霊的なオーダー、キャラクタン・アデプトで知られていた。

登場エピソード

参考資料

脚注

  1. カタカナ表記は『破砕点』に基づく。