FANDOM


キャニオン・デューン・ターン(Canyon Dune Turn)は惑星タトゥイーン北部デューン・シーの端、ベンズ・メサ付近にあった鋭いカーブを描く峡谷である。ラグーナ・ケイヴの先に位置し、カーブの向こうには岩山密集地帯のバインディ・ベンドがあった。

歴史

キャニオン・デューン・ターンはブーンタ・イヴ・クラシックポッドレースのコース上にあった。32 BBYに開催されたレースのさなか、原住民タスケン・レイダー数名がキャニオン・デューン・ターンでポッドレーサーパイロットを待ち受け、スラグスローアーで狙撃した。選手の1人、ティーント・パガリスはタスケンの銃撃でマシーンを破壊され、レースからリタイアする。

登場エピソード

参考資料