FANDOM


キアンサー[1](Kian'thar)は、惑星シャウム・ヒー出身の遊牧的なヒューマノイド種族である。感情察知能力で知られた。キアンサーは地上に生息する爬虫類から進化したが、彼らの文化はシャウム・ヒーの海や大洋の周囲に根差していた。トラガン星団バキシアン・ドリフトの航行が困難だったため、彼らは300 BBYになってようやく銀河系コミュニティに加わった。キアンサーを発見したのは、星団を開拓したシスタヴァネンの偵察兵だった。

参考資料

脚注

  1. カタカナ表記は『スター・ウォーズ・エンサイクロペディア』に基づく。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki