FANDOM


この記事は気体を扱っています。 あなたが探しているのはクローン・トルーパーかもしれません。
TibannaDistraction-TOTS

ダース・ヴェイダーにティバナ・ガスを吹きかけるルーク・スカイウォーカー

ガス気体(Gas)は物質の状態のひとつで、自由に流動する性質を持つ。酸素のように目には見えないものもあれば、クロウゾン36のように霧のような状態で存在するものもあった。多くの地殻惑星には“大気”と呼ばれるガスの集合体があり、地表全体が比較的薄いガスの層に覆われていた。一方、ガス巨星には地殻が存在せず、惑星のほぼすべてがガスによってできていた。

ベスピンクラウド・シティをはじめとするガス鉱山では惑星の大気圏から純粋なガスが採集されていた。ほとんどの生き物は生きていくためにガスを呼吸する必要があったが、一部のガスは特定の種族にとってとなった。また、生き物を気絶させたり殺すためのドラッグや毒ガスとして使われるものもあった。

主なガス

参考資料

外部リンク

他の言語

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。