FANDOM


カラダン・ケミワークス社(Calladan Chemworks)は、惑星ゴースで活動していた採鉱企業である。価値の高いソリライドの製錬を行っていた。貨物船シンダ・ドリーミング>はカラダン社のために衛星シンダへソリライドを輸送していたが、インペリアル級スター・デストロイヤーアルティメイタム>と接触し、損傷を負った。帝国は、この宇宙船を修理するよりも破壊した方が効率がいいと判断し、ターボレーザーで砲撃した。[1]

制作の舞台裏編集

新たなる夜明け』の上巻50ページでは誤ってキャラダンと表記されている。

脚注編集