FANDOM


Holocam

ホログライドJ57カム・ドロイド

カム・ドロイド(Cam droid)、別名ホバーカム(Hovercam)は自律型の記録装置として機能したリパルサーリフト搭載ドロイドの総称である。ホログラフィック・イメージ撮影用のホロカムを備えたものはホロカム・ドロイド(Holocam droid)とも呼ばれた。銀河共和国元老院新共和国元老院の議会では、この種のドロイドがスピーチや会議の記録に使用されていた。また、惑星タトゥイーンで開催されるブーンタ・イヴ・クラシックポッドレースの会場では、ホログライドJ57カム・ドロイドがサーキットの模様を記録した。

主なモデル

登場エピソード

参考資料