Fandom

Wookieepedia

カミーノアン

< カミーノアン

9,739このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする
正史版の内容はこちらをクリック。  レジェンズ版の内容を紹介しています。 

カミーノアン[1](Kaminoan)は惑星カミーノ出身のエイリアン種族。細身でひょろ長い体型が特徴的だった。

社会と文化

カミーノアンたちは近隣の惑星で起こっている出来事にはまったく関心がなく、他の種族とは接触を持つことを好まなかったが、経済に窮したため、多くの不平等なパートナーシップを結ばざるを得なかった。テクノロジーの進んだ文化を維持し、発展させるためには財力が必要だったが、大洪水により惑星の自然資源を利用する道が断たれたのだ。地面の下にはありあまるほどの鉱物が眠っているが、荒れ狂う海と恐ろしい海の猛獣に阻まれ、海底から資源を採鉱するのは難しい。輸出業を発展させ、少数の訪問者に接するのを我慢するほうがすっと簡単だった。

カミーノのテクノロジーが誇る多くの成果は、必ずしも合法的なものばかりではない。彼らが行った開発は、毒を塗ったセーバーダートのように小さいものから、銀河の歴史を変えてしまうほど大きなものもあったのである。

登場作品

参考資料

脚注

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki