FANDOM


最後のジェダイ

ネタバレの予感がする…

※ネタバレ注意:このページは映画『スター・ウォーズ エピソード8/最後のジェダイ』のネタバレ情報を含みます。

類似した名称の記事はカイを参照

カイ・スレナリ(C'ai Threnalli)はアベドネド男性で、ファースト・オーダーとの紛争の時代にレジスタンススターファイター部隊に仕えたパイロットである。

経歴

Cai Threnalli

<ファルコン>を見送るスレナリ

34 ABY当時、スレナリは惑星ディカーレジスタンス基地に配属されていた。レジスタンススターキラー基地の戦いに勝利した直後、スレナリはジェダイ・マスタールーク・スカイウォーカーを見つけるためレジスタンス基地から惑星オク=トーへ出発するYT-1300軽貨物船ミレニアム・ファルコン>を見送った。それからしばらくして、スレナリはポー・ダメロンのウイングマンとしてディカーからの撤退戦に参加する。

個性と特徴

カイ・スレナリはアベドネド種族の男性である。彼は茶の肌と黒いを持ち、茶色の毛を生やしていた。他のレジスタンス・パイロットと同様、スレナリもオレンジ色のフライト・スーツと白いベストを着用した。

制作の舞台裏

カイ・スレナリは2015年公開の映画『スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒』で初登場を果たした。<ミレニアム・ファルコン>がレジスタンス基地から飛び立つシーンで背景の群衆の中に写り込んでいる。俳優はポール・ケイシー。コスチュームはエロー・アスティのものが再利用された。名称が判明する以前から、このアベドネドの無名パイロットとエロー・アスティが別人であることはルーカスフィルム ストーリー・グループパブロ・ヒダルゴによって既に明言されていた。スレナリのデザインはクリーチャー・コンセプト・デザイナーのジェイク・ラント・デイヴィスによって作成され、デザイナーのマイケル・カプランがコスチュームを製作した。

LEGO Threnalli

LEGO版のカイ・スレナリ

カイ・スレナリという名称は、『フォースの覚醒』公開から1ヶ月以上後に配信された『LEGO スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のDLC「スターキラー基地からの脱出」で初めて明かされた。スレナリは本DLCのメイン・キャラクターで、スターキラー基地の戦いに参加した際にT-70 Xウイング・ファイターが墜落してしまい、味方のライト中尉R3-X3と協力して地上からの脱出を試みる。声優はクリスチャン・シンプソン。ストーリー・グループのスタッフ、リーランド・チーの発言により、先述のアベドネドの無名パイロットがスレナリであることが明らかとなった。

登場作品

参考資料

脚注

他の言語

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。