FANDOM


カイロ・レンのコマンド・シャトル(Kylo Ren's command shuttle)は、エンドアの戦いの約30後に、ファースト・オーダーのメンバーであるカイロ・レンが使用していたユプシロン級コマンド・シャトルである。この宇宙船ファースト・オーダー・トランスポーター数隻を率いてリサージェント級スター・デストロイヤーファイナライザー>に向かった。搭乗ランプは船首にあり、折り畳み式スタビライザーふたつとイオン・エンジン2基を備えていた。

制作の舞台裏

この宇宙船は2015年4月16日に公開された『スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒』の第2ティーザー・トレーラーに登場した。

登場作品

参考資料

脚注

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。