FANDOM


オーヴァックスIV[1](Orvax IV)は、アウター・リム・テリトリーに位置した、奴隷貿易を行っていた惑星である。奴隷たちはこの星の地下牢へと閉じ込められ、やがては奴隷主へと売り払われた。奴隷商人たちは都市の上層レベルに居住していた。ツァー種族のメンバーたちは、セキュリティ・スタッフとして働いていた。

ハーフ=アックス・パス戦いの後、銀河帝国はこの惑星に捕まえたノーサウリアンの女性や子供を強制的に送り込んだ。ダス・ジェニアと<ユーフーメル>の乗組員たちは、ボモ・グリーンバークの家族を救出しようとしたが、ボモの妻メサはすでに殺されており、娘のレサエッセレスデゾノ・クアのもとへ売り飛ばされたことが判明した(クアは子供の奴隷を食べるために購入することから、娘の運命も明らかだった)。

エヴァー・オーバススニットを追跡したのも、この惑星である。

登場作品

  • Star Wars Dark Times

参考資料

脚注

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。