FANDOM


オーラン・ケルドア[1](Ohran Keldor)は銀河帝国の技術者。人間男性

経歴

オーラン・ケルドア博士は50 BBYに誕生した。ケルドアはオムワットの軌道上にあったウィルハフ・ターキンの訓練アカデミーの教師のひとりである。彼はナスドラ・マグロディ教授からAI理論を教わっている。

ケルドアはモー研究所初代デス・スター設計のための研究者が集められたとき、喜んでそれに加わる。ケルドアはデス・スターが惑星オルデランを破壊したときに居合わせたが、その後デス・スターが破壊されたときには難を逃れている。彼はその後ロガンダイレク・イズマレンのために働き、新共和国へ対抗する兵器<アイ・オブ・パルパティーン>をベルサヴィスへと移動させた。だが、レイア・オーガナ・ソロを追っている途中に惑星の地表へと転落してしまい、死亡する。

登場作品

脚注

  1. カタカナ表記は『スター・ウォーズ 全史』に基づく。
他の言語

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki