FANDOM


オルデラ[1](Aldera)は、惑星オルデラン首都である。オルデランのの中にあり、湖の近くに位置していたとされるが、湖の中央の島に位置したとする資料もあった。

歴史

Aldera City

オルデラ

オルデラへの訪問客の多くは飛行機に乗ってやってきたが、ボートで湖を横断するものもいた。オルデラに到着した人々は、流れるような建築様式の建物に息をのんだ。こうした建物の多くは、惑星の政府に属するものだった。

オルデラには、オルデラン大学オルデラ・ユニバーサル医療センターなどがあり、中心部にはクイーンブレハ・オーガナベイル・プレスター・オーガナが住むオルデラ王宮があり、オルデラニアン政府の中枢となっていた。

銀河帝国が誕生してから間もなく、オルデラでは大規模な反帝国のデモ活動が行われた。コラスの学生たちと呼ばれる帆船グループに率いられたデモは、何十万人という規模で首都の大通りを行進した。当時、帝国当局から追われていたファング・ザーは、オーガナのゲストとしてオルデラ王宮に招かれていた。彼はデモの混乱に乗じてオルデランを去ろうとしたが、ダース・ヴェイダーの妨害に遭って命を落とした。

0 BBY初代デス・スターがオルデランを破壊したため、この都市も失われた。

オルデランが破壊された後、オルデラン同盟ニュー・オルデランへと移った際、かつての首都と似た景色を持つニュー・オルデラと呼ばれる都市が築かれた。

登場作品

AlderaanEC

破壊される直前のオルデラ

参考資料

脚注

  1. カタカナ表記は『暗黒卿ダース・ヴェイダー』による。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki