FANDOM


この記事はシス大戦の戦いを扱っています。 あなたが探しているのは別の戦いかもしれません。
「超加熱した炎の波が近づくオッサスで、ウリックは共和国軍とジェダイを相手に戦った。ケイ・ケル=ドローマが兄を阻止しようとしたが、ウリックは怒りに駆られて弟に襲いかかり、殺してしまう。死んでいく弟を茫然と見つめ、自分が何をしたか知ったウリックは、おぞましさに打たれた」
ヴォレン・ナルの歴史書より[出典]

オッサスの戦い(Battle of Ossus)は、3996 BBYに発生した、シス大戦の最後の大規模戦闘のひとつである。アリーマ・キートシス魔術を使ってクロン星団を破壊した後、超新星の衝撃波はジェダイ図書館惑星であるオッサスへと迫った。シスの知識によって生み出された衝撃波から逃れるため、ジェダイはオッサスから撤退しなければならなくなった。シス卿エグザ・キューンウリック・ケル=ドローマは、図書館に眠る大量のフォースの遺物を手に入れるため、マンダロリアン戦士団とクラース兵士の大軍を引き連れて撤退活動が行われているオッサスを襲撃した。

最初の侵攻の後、キューンとケル=ドローマはオッサスで小規模な争いに巻き込まれた。ケイ・ケル=ドローマは、兄ウリックをフォースのライトサイドへ引き戻そうと説得を試みた。しかし、ウリックは怒りに駆られて弟を攻撃し、殺害してしまう。ケイのを目撃して取り乱したノーミ・サンライダーは、ウリックからフォースの力を剥奪した。ダークサイドに操られた自分が何をしでかしてしまったのかを理解したウリックは、キューンの秘密の要塞がある衛星ヤヴィン4へジェダイを案内すると申し出た。

背景

JediArtifact

オッサスの破壊に備え、図書館の遺物を集めるジェダイたち

シス大戦中の3996 BBYクラース魔術師アリーマ・キートクレイドは、ケンプレクスIXの戦いで古代シスの兵器<コルセア>を使った。この兵器は恒星の核の中の物質を利用し、クロン星団超新星を発生させた。シスの暗黒卿エグザ・キューンの思惑通り、爆発した星々から放たれた衝撃波は、ジェダイ・オーダー図書館がある惑星オッサスへと迫っていった。

超新星の衝撃波がオッサスに到達する前に、軍隊、一般市民、ジェダイは惑星から大規模な撤退活動を行った。オッサスのジェダイ・マスターたちは、図書館に眠る古代の遺産や遺物、古文書をできるかぎり回収しようと試みた。一方、シスのブラザーフッドを率いるキューンも、この機会にジェダイの遺物を手に入れようと企んでいた。味方のシス卿ウリック・ケル=ドローマ、そしてマンダロリアンマサッシ戦士の増援部隊と合流したキューンは、マンダロア・ジ・インドミタブルの主戦力にオンダロンへの攻撃を任せ、莫大なジェダイの知識を手に入れるため自らオッサスに赴いた。

戦闘

Sylvarmassassi

マサッシの戦士と戦うシルヴァー

避難活動が重要な段階に達した時、シスとマンダロリアンの宇宙船が惑星上空に到着した。彼らは一般市民と軍隊の輸送船を標的にし、キューンが敵軍をくぐり抜けて地上に着陸するまでの間、ジェダイの防衛軍と戦って時間を稼いだ。キューンの最初の標的は、図書館長を務めるネティジェダイ・マスターウード・ブナーの住居だった。マスター・ブナーは、オッサスに迫る破壊から古代ジェダイのライトセーバーを守ろうとしていた。ライトセーバーのコレクションを地中に埋めたブナーは、フォースの力を呼び集めて自らを巨大な樹木に変えた。

そこからそう遠くない戦場では、キャサーのジェダイ、シルヴァーが宇宙船の近くでキューンを攻撃した。彼女は、ケンプレクスIXで命を落とした恋人クレイドの復讐をしようとしたが、マサッシのエリート警備兵に行く手を阻まれた。一方、惑星の軌道に兄ウリックの存在を感じ取ったケイ・ケル=ドローマは、<ネビュロン・レンジャー>に乗って現場に向かった。彼は、兄をフォースのライトサイドに引き戻したいと考えていた。乱戦の中、マンダロリアンの宇宙船に撃ち落とされたケイは、オッサスの都市に不時着し、そこで兄と対峙した。ケイは兄を説得しようとしたが、怒りに駆られたウリックは弟に襲い掛かった。ウリックはケイの義手を切り落とし、それでも嘆願する弟を殺してしまった。

その後

弟を殺して我に返ったウリック・ケル=ドローマは、自分のしたことの恐ろしさに茫然とした。ケイの死を目撃して取り乱したノーミ・サンライダーは、ウリックから効果的にフォースの力を剥奪した。フォースの力を失ったウリックは、エグザ・キューンの本拠地があるヤヴィン4へとジェダイを案内することになった。

戦いの後、超新星の衝撃波がオッサスに到達したが、ジェダイの大半はその前に惑星から避難していた。オッサスの地表は荒廃して破壊されたが、洞窟に隠れて生き延びたジェダイもおり、彼らの子孫はイサナ氏族になった。10 ABYシャドウ・ハンド作戦中にオッサスを訪れたルーク・スカイウォーカーカム・ソルサーは、マスター・ウード・ブナーが眠る場所の近くでエグゼクターセドリス・QL戦った。このとき、ブナーは数千年ぶりに目を覚まし、自らを犠牲にしてセドリスを倒した。その後、スカイウォーカーたちはブナーが遺したライトセーバーのコレクションを発見する。

登場エピソード

参考資料

シス大戦
3996 BBY
銀河系のタイムライン

前:テタ星系のクーデター
3997 BBY

同時期:マンダロリアン聖戦
(およそ70003996 BBY)

次:マンダロリアン戦争
39763960 BBY

シス大戦の戦い
クラース聖戦
3996 BBY

ダーク・リーパー戦役 · マケム · ラクサス・プライム
チャズワ · タナブ · ガイザー · ナズリ · ニュー・アプソロン
サーカパス · アタホックス · ランドン · ニクサー · ダーラング
ラニック · ボサウイ · チュアバ · マンダ · レリター
アンドー · アルハー · クワー · フォーロスト · コルサント
ウリック・ケル=ドローマの裁判 · ジェダイ虐殺
元老院 · ヤブラリ · ケンプレクスIX · クロン · オッサス

マンダロリアン聖戦
3996 BBY

イリドニア · アブロン · シスピアス · コントラム · オンダロン

共和国の反撃
3996 BBY

ジンディン · デノン · ガモール · コ・ヴァリ · トプラワ
アンシャリ洞窟 · ヤヴィン4 · 第四次エンプレス・テタ · スール

関連記事

ビースト大戦 · シスのブラザーフッド · クラース聖戦 · エグザ・キューン
マンダロア・ジ・インドミタブル · フリードン・ナッド · フリードン・ナッドの反乱
ノーミ・サンライダー · ウリック・ケル=ドローマ · シス帝国 · 銀河共和国 · ジェダイ・オーダー

  [Source]