FANDOM


「ピース・ブリゲイドに対してきわめて挑発的な――といえばいいかな?――接近を試みている、性急なジェダイが何人かいるらしいじゃないか」
「だったらどうなの? あんないまいましい臆病者たちは、ひどい目にあってあたりまえよ。ジェダイはジェダイを守る――わたしはそれに文句はないわ!」
ユージャン・ヴォング戦争におけるジェダイの有るべき姿について話し合うイアン・リムとオクタ・ラミス[出典]

オクタ・ラミス[1]Octa Ramis)は、惑星シャンドリラ出身の人間女性で、ニュー・ジェダイ・オーダージェダイ・マスターである。フォース=センシティブとしての素質を見出されたラミスは、ルーク・スカイウォーカーが再建したジェダイに加わった。カムティオン・ソルサーのもとで訓練を積み、ナイトに昇格した後、彼女は、外銀河からやって来た侵略者ユージャン・ヴォング銀河系政府の戦い、ユージャン・ヴォング戦争に参加した。

参考資料

脚注

  1. カタカナ表記は『統合』に基づく。
他言語版