Fandom

Wookieepedia

エレゴス・アクラ

9,726このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

エレゴス・アクラ[1](Elegos A'Kla)は新共和国元老院議員を務めたカーマシ男性カーマスにおける論争の解決や、銀河帝国と新共和国間の戦争に終止符を打ったバスティオン協定締結に尽力した。

経歴

新共和国の議員になる前、エレゴス・アクラはカーマシ・レムナントの代弁者だった。エレゴスの住んでいた地区が海賊に襲撃されたとき、彼は海賊と海賊内部で諜報活動を行っていたコラン・ホーンという人間の衝突に巻き込まれてしまう。この事件でエレゴスはコランに命を救われ、お返しにエレゴスも彼の手助けをしている。のちに、エレゴスのおじであるイレニク・イトクラと、コランの祖父であるネジャー・ハルシオンはふたりともジェダイであり、友人だったことが判明する。

脚注

  1. カタカナ表記は『アイソアへの侵攻』に基づく。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki