FANDOM


イータ級シャトル(Eta-class shuttle)はクローン戦争中にジェダイ・オーダー銀河共和国が使用したシャトルの級種。

特徴

イータ級シャトルはハイパードライブを搭載した輸送宇宙船である。ジェダイ・オーダー銀河共和国のメンバーを運ぶ輸送船として用いられたため、「ジェダイ大使用シャトル」や「共和国大使用シャトル」とも呼ばれた。パイロット2名が乗り込み、少なくとも6人の乗客を運ぶことができた。大使用シャトルは中央部に乗員用区画を持ち、3枚の翼を展開して飛行した。着陸時には左右の2枚の翼を上方へ折りたたんだ。銀河共和国の大使用シャトルは赤と白の塗装を施されていた。

歴史

ズィロ・ザ・ハット共和国司法部門中央拘留センターから脱獄した後、ジェダイ・マスタークインラン・ヴォスは大使用シャトルに乗ってコルサントジェダイ・テンプルへ戻った。彼はテンプルでオビ=ワン・ケノービと合流し、ズィロを捜索するため大使用シャトルで惑星ナル・ハッタテスへ向かった。

登場エピソード

参考資料

脚注

共和国軍
グランド・アーミー 第7空挺兵団 - 第41精鋭兵団 - 第91機動偵察兵団 - 第327星間兵団 - 第224師団 - 第104大隊 - 第212突撃大隊 - 第501軍団 - ゴースト中隊 - グリーン中隊 - トレント中隊 - タンゴ中隊 - ウルフパック - クローン・フォース99 - デルタ分隊
宇宙軍 オープン・サークル艦隊 - コルサント本国防衛艦隊 - ブルー中隊 - ゴールド中隊 - シャドウ中隊 - クローン・フライト7
スターシップ ヴェネター級スター・デストロイヤー - アクラメイター級アサルト・シップ - リパブリック・フリゲート - ペルタ級フリゲート - アークワイテンズ級軽クルーザー - CR90コルベット - イータ級シャトル - T-6シャトル - ニュー級アタック・シャトル - シータ級T-2cシャトル - Vウイング - ARC-170 - クローンZ-95 - V-19トレント - Yウイング - デルタ7 - デルタ7B - イータ2
ビークル AT-TE - AT-OT - AT-RT - AT-AP - AV-7対ビークル砲 - BARCスピーダー - HAVw A6ジャガーノート - ISPスピーダー - RX-200 - SPHA-T - LAAT/i - LAAT/c
クローン・トルーパー マーシャル・コマンダー - コマンダー - キャプテン - ルテナント - サージェント - ARC - ARF - BARC - コマンドー - ショック・トルーパー - スキューバ・トルーパー - ナビゲーション・オフィサー - パイロット - フレイムトルーパー - メディック - ライオット・トルーパー - 特殊作戦部隊
[テンプレート]