FANDOM


インペリアス級スター・デストロイヤー[1](Imperious-class Star Destroyer)は、アドバンスト・スター・デストロイヤー(Advanced Star Destroyer)としても知られた軍艦で、第二次帝国内戦中に開発された<インペリアス>に与えられた階級である。当時最新鋭のスター・デストロイヤーだった<インペリアス>は、銀河同盟残存勢力の標的となり、モン・カラマリの戦いで拿捕された。

特徴

Imperious side

一部が建造物に隠れている<インペリアス>

インペリアス級スター・デストロイヤーはいくつかのきわめて大きいスラスターを使用するように設計されており、銀河共和国のスター・デストロイヤーにも似た「尾びれ」が付いていた。インペリアス級の司令ブリッジはほとんどのクワット・ドライブ・ヤード社軍艦の設計ととても似ており、作られた目的が知られていない幾つかのタワーが並ぶ、傾斜した上部構造の上に立てられていた。ペレオン級と比較すると、インペリアス級は動力統制がより効率的であるのに加え、より大型でパワフルだった。インペリアス級はペレオン級より優れたシールド、装甲、そして重力機雷を含む火器を有し、より少ない乗組員によって操作が可能だった。(概して、ペレオン級はかつてのインペリアルI級インペリアルII級スター・デストロイヤーよりも優れたものだった)

歴史

Imperious top down

インペリアス級<アライアンス>

インペリアス級スター・デストロイヤーは、帝国の敵が使用するいかなる軍艦をも打ち負かす力を持つ新しいクラスの軍艦という、ダース・クレイトの要求に対する答えとしてはじまった。帝国宇宙軍の指導者であるモフラルフ・イェイジによって提案されたこのプロジェクトは、モン・カラマリ造船所エンジニアや設計士たちによって引き継がれた。彼らは成功を収めたペレオン級スター・デストロイヤーを全面的に改善した新しい軍艦を作るよう仕事を課された。そのため、帝国のために建造されたのにも関わらず、インペリアス級は皮肉にもモン・カラマリのデザインなのである。

そしてすぐに、プロトタイプがモン・カラマリ造船所で作られ、137 ABY以前には完成し、銀河連合自由同盟提督ガー・スタージとその残党軍をおびき寄せる餌として処女航海を行った。帝国のアウター・リム第3艦隊ドルー・ヴァラン提督はスタージとその艦隊を罠にかけようとしたが、スタージの艦隊は<インペリアス>を拿捕して逃げ去っていった。

亡命帝国インペリアル・ナイトであるマスター・シゲル・デアアトレイス・シンドは、同盟側が<インペリアス>をハイジャックするよりずっと前に、火器システムをオンラインにしたら起爆する爆弾を宇宙船に仕掛けていた。スタージ提督はこの危険に気づき、爆弾を取り除き、これらふたつの政府は再び手を結ぶことを検討し始めた。この艦は、シスがもっとも恐れるものを象徴するよう、スタージによって<アライアンス>(同盟)という新しい名前をつけられた。

プロトタイプを失い、造船所は損害を被り、シスがモン・カラマリを虐殺した後に閉鎖されたにも関わらず、クレイとは死ぬ前により多くのインペリアス級スター・デストロイヤーを造船するよう命じていた。

その後少なくとも1隻のインペリアス級が出港していた。<ダークライト>は138 ABYに惑星ファリーン征服するために送り出された。この船はケイド・スカイウォーカーウルフ・サゼンが潜入し破壊工作を行ったため、失われた。

登場エピソード

ImperiousAlliance

艦隊フォーメーションのインペリアス級

  • Star Wars: Legacy 20: Indomitable, Part 1 (初登場)
  • Star Wars: Legacy 21: Indomitable, Part 2
  • Star Wars: Legacy 22: The Wrath of the Dragon
  • Star Wars: Legacy 36: Renegade
  • Star Wars: Legacy 41: Rogue's End
  • Star Wars: Legacy 42: Divided Loyalties
  • Star Wars: Legacy—War 2
  • Star Wars: Legacy—War 3
  • Star Wars: Legacy—War 4
  • Star Wars: Legacy—War 5

脚注

  1. 嵐の予兆』に登場した<インペリアス>に表記を統一する。


モン・カラマリ造船所スターシップの階級
トランスポート
A-Z-Z-3軽貨物船 · バンサ級アサルト・シャトル · クリックス級外交クーリエ・シャトル
ディープウォーター級軽貨物船 · <クアリ・プリンセス> · MC-18軽貨物船
MC80エヴァキュエーション・クルーザー · モン・カラマリ儀式船 · <ノーティカル・スター>
セールフィッシュ級トランスポート · シミイヤー級軽貨物船 · ワンダー級ジャンプ貨物船
スターファイター
アンフィビアス・ファイター · <シャーク>
タンカー
カラマリアン・タンカー
キャリアー
モン・カラマリ重キャリアー
コルヴェット
モン・カラマリ・コルヴェット
フリゲート
MC30cフリゲート · MC40a軽クルーザー
モン・カラマリ・スター・クルーザー(重厚) · モン・カラマリ・スター・クルーザー(ストライプ)
シェイショア級フリゲート · トライ=サイス級フリゲート
クルーザー
MC80リバティ・タイプ・スター・クルーザー · MC80ウイングレス・リバティ・タイプ・スター・クルーザー
MC80aスター・クルーザー · MC80Bスター・クルーザー · MC90スター・クルーザー
バトルクルーザー
メディエイター級バトル・クルーザー · MC140サイス級メイン・バトル・クルーザー
バトルシップ
インペリアス級スター・デストロイヤー · MC80ホーム・ワン・タイプ・スター・クルーザー
モン・カラマリ主力船(クローン大戦) · ヴァイカウント級スター・ディフェンダー
[edit]