Fandom

Wookieepedia

イレニク・イトクラ

9,032このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
トーク0 シェアする

イレニク・イトクラ[1](Ylenic It'kla)は銀河共和国ジェダイ・ナイトジェダイとしては珍しいカーマシ男性で、カーマスクラ族のメンバー。仲介人、交渉者としての役割を担っていた。イトクラは同じくジェダイであるネジャー・ハルシオンの友人だった。クローン戦争勃発時、イトクラは第一次ジオノーシスの戦いには参加しなかったが、その7日後にテクノ・ユニオンの技術者ラトリ・テインの共和国側への亡命を手助けするため、アイラ・セキュラと共にコレリアへ向かった。

参考資料

脚注

  1. カタカナ表記は『スター・ウォーズ 全史』に基づく。『悪の迷宮』ではイレニク・イトラクと表記されている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki