FANDOM


イモーデット(Immodet)は人間男性で、帝国地上軍将軍クローン皇帝パルパティーンを滅ぼしたカノア・ジャックスの陰謀に加担した。皇帝の後、イモーデット将軍はジャックスのクリムゾン・エンパイアを統治する帝国暫定評議会のメンバーになった。レッド・ウェッセルが殺された後、イモーデットは銀河帝国で最高位の将軍になった。彼の軍隊は新共和国の国境沿いの宙域をいくつか占領し、最前線の防衛線を提供していた。

筋金入りの種族主義者だったイモーデットは、暫定評議会のエイリアン種族のメンバーを非常に疑り深い目で見ていた。暫定評議会にフィーナ・ダスタクローンを潜入させ、彼女の発言力を高めようとしていた犯罪組織ブラック・サンは、イモーデットに毒を盛った。

登場作品

  • Crimson Empire II: Council of Blood 1 (初登場)
  • Crimson Empire II: Council of Blood 2 (“Immodet”としての最初の言及)
  • Crimson Empire II: Council of Blood 3 (言及のみ)
銀河帝国最高司令官
ダース・ヴェイダー · スローン · ルーク・スカイウォーカー
セドリス・QL · ゼクル・ニスト · レッド・ウェッセル · イモーデット
[edit]
帝国暫定評議会のメンバー
イモーデット · カノア・ジャックス · クールータ=ファイフ ·
サンデル・カリヴァス · ジェラタイ · タン・スターパイア · チアンク · ノリム・キム
バー・ノライズ · フィーナ・ダスタのクローン · マード・ウィンドコーラー
マノス · レッド・ウェッセル · ロン・バンジーア
[edit]

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki