FANDOM


「もっと大きな標的を狙おう。インパクトのある標的を。そうしたら人々の怯えを吹き飛ばせるはず」
ラックス・ボンテリ[出典]

イジズ発電所(Iziz power generator)は惑星オンダロン首都イジズの電力供給を一手に担っていた施設。大型動力発生ユニットを中心に複数の発電装置が配置され、全体を厚い壁に覆われていた。中心部のユニットを破壊すると、発電所全体の機能が停止した。

歴史

クローン戦争期、この発電所はイジズに配備された独立星系連合ドロイド軍にも動力を提供していた。サンジェイ・ラッシュと戦っていたオンダロン反乱軍は、自分たちの理想が絵空事ではないことを証明するため、警備が厳重な発電所を標的に選んだ。彼らはパトロール118部隊から装甲型強襲用戦車を強奪し、警備のBXシリーズ・ドロイド・コマンドーを倒して発電所を破壊した。

登場エピソード