FANDOM


「何のゲームをしているの、ウィルハフ?」
―アーシャ・ローム[出典]

アーシャ・ローム(Arsha Lome)は人間女性で、銀河共和国末期から帝国時代にかけて活動した弁護士である。ウィルハフ・ターキンとは、彼が共和国宇宙軍副将だった頃からの知り合いだった。帝国時代初期、ロームは惑星サモヴァー鉱業コングロマリットに雇われ、この惑星の接収を企んでいた銀河帝国とやり取りした。彼女は帝国のモフになっていたターキンとホログラムで会話し、帝国の直近の活動に対する疑念を口にした。[1]

登場作品

脚注

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 出典:カタリスト
他の言語

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。