FANDOM


アンバラン空軍基地(Umbaran airbase)はゴースト星雲惑星アンバラにあったアンバラン種族の軍事施設である。クローン戦争中、分離主義勢力に属すアンバラン民兵は、空軍基地を首都への補給拠点として使い、基地周辺をインピーディング・アサルト・タンク機動重砲で固めていた。

20 BBYアンバラの戦いのさなか、ジェダイ将軍ポング・クレル率いる第501軍団が空軍基地に正面攻撃を仕掛けた。戦闘中、クローン・トルーパーハードケースファイヴスの2名が基地に潜入してアンバラン・スターファイターを奪取し、仲間たちを苦しめていた機動重砲を撃破した。その後、ハードケース、ファイヴス、ジェシーはアンバランのスターファイターに乗って空軍基地から無断出撃し、惑星軌道に浮かぶ分離主義勢力補給船を撃破する。

戦いの終盤、クレルの反逆行為が判明すると、第501軍団第212突撃大隊のトルーパーがジェダイ将軍を拘束し、空軍基地の独房に収容した。その後、クレルはトルーパー・ドグマによって独房内で射殺された。

登場エピソード

他言語版