FANDOM


アルビー・アーマド(Alby Ermad)はアグノート男性で、技術者。彼はサイナー・フリート・システムズ社で働いていたが、チーフ・エンジニアのアーザム・ハサンに加担し、重要な設計図を盗んだ。そのためサイナー社は生け捕りならAurebeshSans-Serif credit2000、殺害した場合はAurebeshSans-Serif credit1000の賞金をアーマドの首に賭ける。アーマドはアウトランド・ステーションにいるところを、ジャンゴ・フェットに発見された[1]

制作の舞台裏

アルビー・アーマドは『スター・ウォーズ ジャンゴ・フェット』の第1章のドッキング・ベイに登場する。彼は3つ目のチェック・ポイントがある広い区画にいる。

登場作品

脚注

他の言語

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki