FANDOM


Tab-canon-black-ja  Tab-legends-white-ja 

アルコーナ[1](Arcona)は、しばしばアルコーナン(Arconan)という単数形で呼ばれることもあった、ウロコのない爬虫類型ヒューマノイド種族である。テケ・ロー星系砂漠惑星コーナ出身。彼らは大きな目をしていたが視界は狭く、両目の間にある小さな器官(しばしば鼻と間違われた)は視力を助ける役割を持っていた。アルコーナの寿命は、人間とだいたい同じだった。

制作の舞台裏

スター・ウォーズ・エンサイクロペディア』ではアコーナと表記されている。

登場エピソード

参考資料

脚注

  1. カタカナ表記は『ダース・モール 闇の狩人』(2012年改訂版)に基づく。