FANDOM


アラックス(Arrax)は人間男性で、アウター・リム・テリトリー惑星アンデルムIVの住民である。ザロという名の娘がいた。銀河内戦の初期、アラックスはジョームという名のギャングスターに借金があり、アンデルム・ビートルの洞窟奴隷として働かされていた。アンデルム・ビートルの幼虫からはブラスターの動力源となるデドラナイトが採れ、ジョームは奴隷たちに集めさせたデドラナイトを銀河帝国に売って利益を上げようと企んでいたのである。ヤヴィンの戦いの直後、アラックスはザロを1人で鉱山から逃したが、彼女はウーキーチューバッカと親しくなり、父親や他の鉱山労働者を解放するため洞窟に戻ってきた。アラックスたちはチューバッカのおかげで自由の身になり、アンデルムIVは帝国による搾取を免れた。[1]

脚注